メルカリとモバオクの違いをまとめてみました。

モバオク

 

商品を売る場所には
色んな選択肢があって悩みますよね。

メルカリとモバオクは何が違うのか
出品者としての立場で
両者の違いを比較してみました。

 

月額基本料

TAX02

モバオクには月額315円の
基本料金がかかります。

金額としては小さいので
利益から簡単に支払えますから
特にキツイ出費ということはないですね。

一方メルカリは月額無料で使えますので
月額基本料を気にせず使うことができます。

ただ、この差は
販売者としては大したことはない

というように思います。

 

販売手数料

 

商品が売れた時に掛かる手数料のことです。

これはメルカリでは
一律10%となっています。

他のサービスと比べても10%は高いです。

一割取られますから
売上高が増えれば手数料だけで
数万支払うといった方は
大勢いるでしょうね。

モバオクでは販売手数料は掛かりません。

ですが、落札者が販売価格にプラス
して手数料を支払うので
それを計算に入れたほうがいいですね。

金額や支払い方法で細かく違うのですが
一万円以下なら183円
それ以上は4.3%
といったシステムになっています。

メルカリと比べると手数料は安く
販売価格に上乗せする手間もない
ので
販売者としては嬉しい利点です。

 

匿名配送の有無

宅配便04

今現在ではモバオクは
匿名配送に対応していますが
メルカリは非対応です。

ただ、2016年の4月から
メルカリも匿名配送サービスをする
ので
匿名配送の差が埋まるのはもうすぐです。

 

利用者数

 

利用者数は圧倒的に
メルカリの方が多いです。

モバオクはヤフオクと比べても影が薄いですし
オークション形式ですが
競争がそこまで激しくない印象です。

利用者数で選ぶのであればメルカリで
当然売れ行きにも大きな違いがありますね。

これから増えるかどうか
で考えてみても
モバオクの伸びしろは
あまり期待できません。

メルカリはヤフオクを凌ぐ勢いで
人気が高まっているので
まだ今後の伸びもありうるサービスです。

なので、物販ビジネス向けとして考えるなら
メルカリは積極的に使っていくべきですね。

モバオクは使わない選択肢の方が
大きいぐらいの存在感です。

 

最後に

 

モバオクもまだ利用者がいる状態ですから
人気の商品であれば
販売してみてもいいと思います。

手数料も安いですから売れてさえくれれば
物販的に魅力的なサービスではありますね。

ただ、今はメルカリの勢いが強いので
メルカリを無視することは
できない
でしょう。

物販の商材によっても判断は分かれるので
両者の相場も参考に
メルカリで出品するのか
モバオクで出品するのか
試行錯誤する価値はあるかと思います♪

モバオク

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です