メルカリで売れなくなった商品、何が原因だと思いますか?

メルカリ売れなくなった理由

メルカリで商品が売れなくなったら考えるべきこと

 

メルカリはCMの影響もあり
どんどんユーザーが増えています。

人が少ない時は稼げても
人が増える、すなわち出品商品が増えると
自分の商品が埋もれやすくなるので
何も考えずに出品していると
稼げなくなってしまいます。

またあなたが出品している商品を
まねして出品する人も現れるでしょう。

しかしここで嘆いていては始まりません。
どのようなビジネスでも参入者が少ないうちは
利益を出しやすく、人が増えると戦略を持って
販売を行っている人しか利益を出せなくなります。

そこで商品が売れなくなって悩んでいる人は
もう一度商品選定について考えましょう。

重視すべきは以下の点です。

  1. 仕入れ商品に限定性はあるか
  2. 仕入れ商品は海外
  3. 仕入れ商品はオリジナル

少なくとも以上のどれかの条件を満たしていないと
ライバルが増えてしまうと安定した利益を出すのが難しくなります。

またユーザーが増えて価格競争になっている
ジャンルも多いことは否定できないので
今日はそこに注目して販売する方法を書きたいと思います。

メルカリで売るのではなく
メルカリで仕入れる、という考え方です。

販売先は基本的にはAmazonでOKです。

私が過去に実際に
利益を出したことのある商品ジャンルを紹介します。

CD・DVD・ゲーム

 

メルカリの検索カテゴリから
エンタメ・ホビー → CDまたはDVD、ゲームを選択します。

韓流アーティストのCD(海外生産版)、
ジャニーズのグッズ付きCD、
ゲームの初回限定版などが狙い目です。

常に新しい商品を探す必要はありますが
月5~10万円くらいであれば上記のジャンルだけで稼げます。

しかし自由な時間ももっと増やしたいという人は
上記のジャンルだけでは心許ないので
やはり海外仕入れやオリジナル商品の生産などに
手を出していく必要があるでしょう。

今回はメルカリを仕入れに使う方法を紹介しましたが
私はメルカリでの販売も継続して行っています。

メルカリで商品が売れなくなったというよりは
今まで売れていた商品はまねされやすくなってしまった、
というのが正しいので
継続させるためにも他の人に扱えない戦略を目指しましょう。

メルカリはあまり高額な商品は売れません
値引き交渉が前提にある市場なので
ブランド物などは向いていません。

中国からノーブランド商品を輸入して
日本で独自ブランド化して販売するなど
やはり利益を出し続けている人は
色々考えているようです。

私は中国仕入れはほとんどしておらず
ヨーロッパからの仕入れをしていましたが
日中値下げ交渉に対応するのが大変なので元々扱っていた商品は
Buymaで販売することにしました。

ただメルカリはユーザーが非常に多く
本当の需要のある商品であれば
驚くほど早く売れていきます。

今後はメルカリは中国仕入れで販売する方法を
伸ばしていき売り上げが安定した頃にまたシェアしたいと思います。

メルカリ売れなくなった理由

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です