大学生でも稼ぐ人が急増!【バイト以外の稼ぎ方8選】

大学生

 

「今月もお金がヤバイなぁ」
そんなお金の悩み
いつも抱えている大学生のみなさん。

バイト以外でも
お金が稼げる方法はあるんです。

「バイトは無理、だけどお金は欲しい」
そんな時に実践してみて欲しい
大学生でも稼ぐことができる
バイト以外の稼ぎ方
をまとめてみました。

  • フリマアプリで販売
  • ネットオークションで販売
  • LINEのスタンプ販売
  • ネットショップ運営
  • クラウドソーシング
  • Naverまとめ
  • 動画投稿サイト
  • アフィリエイト

 

フリマアプリで販売

メルカリ04

「メルカリ」を筆頭とする
フリマアプリの販売
バイトよりも手軽に稼げる方法です。

不要品を売却することから始めて
稼ぐ流れを掴めたら
商品を仕入れて販売するといった
本格的な物販にも発展できます。

フリマアプリのいいところは
他の販売方法に比べて
参入が簡単なことです。

敷居が低いので男女問わず
大学生だって始めることができます。

 

ネットオークションで販売

 

ネットオークションでの販売
フリマアプリが人気になる前から
有名だった稼ぐ方法ですね。

「ヤフオクを使ったことがある」
という方は大学生にも大勢いると思います。

メルカリ等と比べると
販売の手間がありますが
慣れればオクの方が確実に売りやすい
です。

 

LINEのスタンプ販売

ラインモール06

みなさんが毎日使っているLINEでも
ちょっとしたお小遣いが稼げます。

スタンプを自分で作って売る方法です。

「絵描きスキル」が必要となりますが
うまくやればいい稼ぎになります。

すでに多くの人がやっていて
競争が激しいですがSNSを駆使して
人気キャラを確立できれば
大金が得られるチャンスも
まだあるはず。

 

ネットショップ運営

アマゾン楽天Yahoo

フリマでもなくオークションでもなく
ネットショップ運営による
物販ビジネスで稼ぐこともできます。

楽天やAmazonでショップを開くことで
すぐにでも多額の売上を達成することも
できる時代になっているので
大学生でも稼げますね。

他の販売方法と比べた時のメリットは
「薄利多売」がやりやすいことです。

頑張れば頑張っただけ稼げます。

 

クラウドソーシング

 

クラウドソーシング
ここ数年になって
知名度を上げてきましたね。

仕事内容は依頼によって違うのですが
記事を書いたり
音声から文字起こしをしたり
企業のロゴを作る
といったものもあります。

自分の得意を活かすのが
クラウドソーシングで稼ぐコツです。

バイトと違って
自分なりのペースで働けるので
大学生活を邪魔せずに稼ぐことができます。

 

Naverまとめ

NAVER

「Naverまとめ」はみなさんも
ネットでよく見かけるサイト
なのではないでしょうか?

情報がまとめられたサイトなのですが
これらのページはみんな個人の方が
編集しているものなんです。

そして、ページビューが増えれば
その分の報酬が貰える
といった仕組みです。

今流行の情報や
みんなの気になることをまとめて
ちょっとしたお小遣いが稼げます。

 

動画投稿サイト

YouTube

Youtubeやニコニコ動画では
再生数に応じて
お金が貰える仕組みがあります。

「ヒカキン」「はじめしゃちょー」
一つの動画で数十万稼いでいるみたいですね。

バイトよりも安定した稼ぎとは言えませんが
有名人になれれば
大きく稼げる夢の職業
ですね。

「顔出し」もほぼ必須なところがあるので
簡単そうに見えて
敷居は高い
ように思います。

 

アフィリエイト

アフィリエイト

ブログ等のサイトを運営して
広告収入を稼ぐのが
「アフィリエイト」です。

サイトのアクセス数が安定してくれば
不労所得で収入が得られるようにもなる
といった魅力が
アフィリエイトにはあります。

稼げるようになるまで
サイトを成長させなければならない
ので
辛抱強く続ける努力も必要ですね。

リスクは無いので手軽に始められる
稼ぐ方法としてよく知られています。

 

アプリ販売

スマートフォン

iPhoneやAndroidのアプリを作って
販売することで稼ぐことができます。

スマホ需要が伸びた数年前は
かなり稼げるとも言われていましたが
今は競争が激しいところがありますね。

ヒット作として有名になれば
数百円の販売価格でも
数十万以上稼げる可能性があります。

プログラミングスキルのある方は
スキルアップも兼ねて挑戦してみると
いい経験になると思います。

 

バイト以外の稼ぎ方のメリット

 

バイト以外の稼ぎ方には
どんなメリットがあるのでしょうか?

バイトと違って「自主的に働く」
タイプの稼ぎ方では
時間拘束がありません。

「時間のある時だけ稼ぐ」
といったことができるので
多忙な大学生とも相性がいいですよね。

それに、社会人となった後にも
こうした稼ぎ方は副業として
続けることもできます。

暇な時間を使う程度に働くのもいいですし
本気で取り組めば会社を起業して
独立する夢を叶えることもできます。

 

 

最後に

 

大学生になれば
バイト以外でもお金を稼ぐことは
難しいことではありません。

工夫次第でビジネスとして起業するといった
無限大の可能性がある
のも魅力ですよね。

自分のスキルを活かした仕事もありますし
スキルがなくても物販なら誰でもできます。

始めるまでは「難しそう」にも思えますが
やり方さえ覚えてしまえば
バイト以外でも稼ぐことはできるんです。

勇気を出して自分でもできそうな
稼ぐ方法を模索してみましょう♪

大学生

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です