Amazonで出品できない!?【仕入れの前に確認したい出品できない商品】

Amazonでは
出品ができない商品
多数存在します。

これらを知らずに
仕入れてしまうと、
…出品できない!!
といった事態が起きてしまいますね。

仕入れたのに
出品ができない事態を
防ぐためにも、

仕入れる前に
Amazonで出品できない商品を
しっかり確認しておきましょう!

Amazonの出品許可申請の方法【具体的な手順を説明します】

2018.04.23

Amazonで出品できないパターン

Amazonで出品ができない
パターンは以下になります。

  1. Amazon出品禁止商品の場合
  2. Amazon出品規制商品の場合
  3. FBA出品禁止商品の場合

Amazon出品禁止商品の場合

Amazonでは取り扱いが
一切禁止されている
Amazon出品禁止商品が存在します。

危険物はもちろん
医療機器や一部食品など
多数の商品が出品禁止商品の
対象になっています。

出品自体が禁止されていますので
仮に新規出品で
出品できてしまったとしても

Amazonから大きなペナルティ
出品アカウントの停止や削除)を
受ける事になります。

詳しくは
Amazonの出品禁止商品
記載があるので、確認しましょう!

Amazon出品規制商品の場合

Amazonでは出品許可申請
行わないと出品ができない
ブランドやメーカーが
存在します!

コンディションを選択する際に
「あれ!?新品が出てこない!」
となった経験はありませんか?

このような場合は
Amazon出品規制の対象商品です。

Amazon出品規制商品は
中古では出品可能と
なっているので

中古のコンディションしか
選べないようになっています。

詳しくは
Amazon出品規制ってなに?
に細かく記載しています。

また出品許可申請を
すれば出品は可能ですので、

Amazonの出品許可申請の方法
を参考にどんどん
出品許可申請をしましょう!

FBA出品禁止商品の場合

Amazon自体で
販売はできるけれど
FBA出品はできない商品があります。

このような商品を
FBA出品禁止商品と呼びます。

自己発送では出品できるのに
FBA出品ができない商品には
食品や金券などがあります。

FBA出品禁止商品を見分けるには
アプリを使用した簡単な
方法がありますので、

FBAで出品予定の商品は
仕入れる前に確認しましょう!

関連:FBA出品禁止商品の見分け方【Amazonで販売が出来てもFBAで販売出来ない!?】

最後に

Amazonで出品ができない
パターンを3つご紹介しました!

この3つを合わせると
一部ですが多くの商品が
該当しています。

これは大丈夫だろうと思っても
意外な商品が出品できない
場合もあります。

ですので
新しく商品を取り扱う際には
待てよ。これは出品できたかな?
と確認するようにしてくださいね^^

Amazonの出品許可申請の方法【具体的な手順を説明します】

2018.04.23

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)