Amazonで転売は違法?犯罪になるの?【不安要素を徹底追求します!】

Amazon輸入を始める前に、
「そもそも転売って違法じゃないの?」
と心配になっている方。

一先ず安心して下さい!
Amazonでの転売は
違法転売行為ではありません^^

しかし、それには
法律が絡んだ条件があります。

これを守っていない場合は
違法」となりますので
注意しましょう。

犯罪にならないか心配…
という不安要素を取り除く為、

Amazonでの転売について
徹底追求していきます!

関連:Amazon出品規制ってなに?【解除方法もチェック】

「個人輸入転売」は違法?それとも合法?

個人輸入転売というのは
海外から商品を仕入れ、
日本で販売をするビジネスです。

海外での仕入れ価格と
日本での販売価格の
差額が利益となります。

ですので、
Amazon輸入は
個人輸入転売」になります。

この個人輸入転売は
そもそも違法なのか合法なのか
を解説していきます。

個人輸入転売は条件によって
違法か合法が変わってきます。

例えば
商品として販売する物を
個人利用として輸入し販売すると

それは「違法」となってしまいます。

なぜかというと
個人利用目的で輸入した場合と
商用目的で輸入した場合では
かかる税率が変わってくる為です。

個人利用目的での輸入は
商用目的での輸入時より
税率が低くなっています。

なので商品として販売する
為に輸入する場合は、
商用目的での輸入(小口輸入)
なければなりません。

しかし実際のところ、
個人利用か、商用目的かの
線引きは明確になっていません。

購入数や購入額が大きい場合には
「商用目的」と判断されるでしょう。

特に輸入者が
申請を行う必要もないので
税関の判断に任せる事になります。

なので税務官の判断により
税金がかからないケースもあります。

 

「国内転売」は要注意!古物商許可証とは

古物商許可証とは
中古品を仕入れて販売する際に
必要な免許の事です。

商用目的で中古品を仕入れて
販売する場合は
古物商許可証が必要になります。

これは国内の盗難品を
窃盗犯に売買させない為にあります。

国内転売を行う方は
古物商許可証が必要ですので
注意しましょう!!

個人輸入転売では
「古物商許可証」は不要です。

古物商許可証について
詳しく知りたい方は
警視庁のホームページより
確認してみてください。

Amazonの転売で「違法」となるケース

個人輸入転売で
Amazonに出品する際に
違反となるケースを紹介します。

それは並行輸入品の商品を
正規代理店のいるページに
出品してしまう事です。

並行輸入品の場合は
必ず並行輸入品のページに
出品しなければなりません。

これを違反すると
知的財産所有権侵害に
なりますので注意しましょう。

この他にも
食品衛生法医薬品医療機器等法
などに関わる審査が必要な輸入品を

審査を受けずに
販売している場合
違法になりますので要注意です!

最後に

Amazonでの転売は
ルールをしっかり守れば、
違法でも犯罪でもありません。

個人輸入転売は違法なのでは…?
と不安に狩られていた方も、

法律やルールを
しっかり理解する事で
安心して頂けたかと思います^^

Amazon輸入などの
Amazonビジネスには
沢山の法律やルールが絡んできます。

一つ一つしっかり理解して
Amazonビジネスで
トラブルを起こさないように
注意しましょう!!

関連:Amazon出品規制ってなに?【解除方法もチェック】

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)