メルカリで商品を早く売る出品のコツ!【ポイントをまとめてご紹介します】

メルカリに出品してみたものの、「商品がなかなか売れない!」なんて経験をする事があるでしょう。

実際にメルカリに出品したことがある方は、出品してすぐに売れる商品となかなか売れない商品がある事に気が付くのではないでしょうか。

 

実は、メルカリで早く商品が売れるためには出品のコツがあります。

なのでちょっとしたポイントを押さえるだけで、一気に商品が売れやすくなるはずです。

まず一番大切なのは「商品を見てもらう」という事なので、それを意識して出品すれば売れやすくなるというわけですね。

 

商品が見てもらえない状態では商品が売れるはずがありませんよね。

こちらでは、メルカリで商品を早く売る出品のコツをまとめてご紹介します。

是非メルカリで出品する際の参考にして下さい。

 

メルカリで売れるものは?おすすめ〇〇選【どんなものが売れやすい?】

2020.04.10

 

 

メルカリで商品を早く売る出品のコツ

特にメルカリを始めたばかりの方は、どのように出品したら商品が売れやすくなるかなどをあまり意識しないかもしれません。

ですが、メルカリではちょっとしたポイントを意識するだけで商品が早く売れやすくなります。

 

なかなか商品が売れずに悩んでいるという方は是非下の6つを意識してみて下さい。

 

  1. 季節に合った商品を出品する
  2. キーワードを含めたタイトルで分かりやすくする
  3. 写真の明るさや枚数にこだわる
  4. 説明文は細かく分かりやすく書く
  5. 他の出品者を見て価格を調整する
  6. 出品する曜日や時間帯を意識する

 

季節に合った商品を出品する

メルカリには売れやすいジャンルや商品がありますが、そういった事を意識するよりも「季節に合った商品」を出品する事が大切です。

例えば夏に真冬のコートを出品しても、一向に売れていかないでしょう。

それよりも、夏アイテムである水着や浴衣などが売れやすいのは明らかですね。

出品のタイミングも夏が到来してからではなく、夏が来る前の6月辺りに出品出来ていると良いです。

 

家電などでも、例えば加湿器は秋や冬の方が売れやすいですね。

感想する時期はスキンケアグッズも良く売れる傾向にあります。

このように商品を使う時期を考えて出品するようにすると、早く売れるでしょう。

キーワードを含めたタイトルで分かりやすくする

メルカリのタイトルはメルカリ内での検索エンジンに大きく影響します。

なので、メルカリで早く商品が売れるためには、キーワードを含めたタイトㇽにすると良いです。

検索エンジンに引っかかるという事は、多くの人に商品を見てもらえるという事でもあります。

 

商品を見てもらえるという事は=商品が売れる確率もアップするわけですね。

また、タイトルを分かりやすくする事でさらに購入確率は上がるでしょう。

タイトルをつけるときは、キーワードを入れる事とどんなタイトルなら人に見てもらえるかを意識すると良いでしょう。

写真の明るさや枚数にこだわる

メルカリで出品する際は、明るく綺麗な画像で出品する事が非常に重要になります。

ネット上でのやり取りになるので実際に手に取れないというのがネックになります。

なので、写真がかなり重視される事になり、購入されやすさを大きく左右する事になるのです。

 

特に、メルカリでは商品を検索した際に写真と価格だけが一覧に表示されるため、見にくい写真というだけで商品ページを開いてもらえる可能性が少なくなります。

逆に以下のポイントを押さえている写真は非常に売れやすくなるので、写真を撮影する際は是非参考にしてみて下さい。

  • 全体的に明るい
  • ピンとがしっかりと合っている
  • 全体写真・左右・裏側などの細かい写真がある
  • 商品に傷がある場合はその部分も載っている
  • 写真の枚数が多い

 

説明文は細かく分かりやすく書く

説明文を書くのは地味に面倒くさい作業になるので、ついつい適当に書いてしまう方が多いのではないでしょうか。

しかし、メルカリで商品を早く売るためにはタイトルだけではなく説明文にもこだわり、細かく分かりやすく書くことが大切になります。

 

ではどんな事を説明文に書けばいいのか、となってきますが一番大事なのは「ユーザーの立場に立って書く」という事です。

購入する際に何を知りたいかを考え、それを説明文に記載しておけば購入者も購入しやすくなりますね。

サイズや色、商品の状態など基本的な情報は必ず記載するようにしましょう。

他の出品者を見て価格を調整する

メルカリでは出品価格が適切でないと、商品が売れていきません。

いくらに設定したらいいのか分からないという場合は、他の出品者を見て価格を調整すると良いでしょう。

メルカリのユーザーは「なるべく安く買いたい」と思っているので、安ければ安いほど売れやすいのは間違いありません。

 

もしその商品を出品しているのが自分だけという場合は多少高くても売れるかもしれませんが、同じ商品を出品しているライバルがいる場合は、ライバルより高値だと売れずらいでしょう

まずは過去に売れた商品や今出品されている同じ商品を調べて、適切な価格で出品するようにしましょう。

出品する曜日や時間帯を意識する

実は、メルカリには売れやすい曜日や時間帯というのがあります。

なので、出品する時間や曜日によっては商品が売れやすくなったり売れにくくなったりします。

メルカリは新しく出品した順番に上位に表示される仕組みなので、利用者が多い時間や曜日を狙って出品すれば、それだけユーザーの目に留まる可能性が高くなるでしょう。

 

メルカリのユーザーが特に盛んな時間は夕方~夜であり、また、曜日で言えば金・土・日が利用者数が多く売れやすいです。

メルカリで商品を早く売りたいという場合は、是非時間帯と曜日を意識して出品してみて下さいね。

 

最後に

メルカリで商品を早く売る出品のコツやポイントをまとめてご紹介しました。

コツを知っているのと知らないのでは、売れる早さに大きな差が出るはずです。

 

商品を早く売りたい!という方は是非今回ご紹介した方法を実践してみて下さい。

 

メルカリで売れるものは?おすすめ〇〇選【どんなものが売れやすい?】

2020.04.10

 

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)