メルカリで稼ぐための仕入れ方法【注意点などもまとめました】

メルカリで稼ぐためにはどこから仕入れればいいでしょうか?

これまではメルカリで販売する商品を
「不要品」から探したり
「人から貰ったもの」だったり
という方も多いかもしれません。

しかし安定して収入を得るためには
仕入先を確保する必要があります。

仕入れ方法を決めて、
安定した販売ができるようになれば
メルカリで稼ぐことをより計画的にできます。

そこで今回はメルカリで稼ぐために知っておきたい
仕入れ方法について
解説したいと思います。

 

仕入れで必要な知識

女子大生04

仕入れをする前に必要な知識があります。

まずは
「どんな商品を仕入れればいいのか」
「単価がいくらまでなら仕入れできるのか」
といった知識が稼ぐためには必要です。

稼ぐには利益を出さなければいけませんから
「仕入れ費用より高い値段で売れる」
という確証が欲しいですからね。

 

そのためには「リサーチ作業」をして
商品の相場を調べることから始めてみてください。

そうすれば仕入れをすべき商品と
仕入れをすると損をしてしまう商品
の見分けができます。

 

どこから仕入れをすればいいのか

 

せどりのような特殊な手法を除けば
仕入れは卸問屋からするのが一般的ですね。

ただ、卸問屋だとまとまった数の仕入れが前提なので
簡単に仕入れができない
こともよくあることです。

なので、
最近では中国の工場から直接仕入れをしたり
海外の安いところから仕入れをするといった
個人輸入での仕入れも盛んになっています。

商品によってどう仕入れるべきかも違ってくるので
リサーチ作業をして稼ぐ見込みのある商品を
調べあげてみてください。

ちなみに私は中国から仕入れています。

Buymaもやっているのでそちらでは
ブランド品を仕入れて販売しているのですが
メルカリで売れる商品の価格帯は安く
客層としても少しでも安いものを
求めている層が多いです。

そのため1万円以内の
商品を売ったほうが効率がいいです。

メルカリ販売を行っていく上での
おすすめの仕入れサイトについては
別の記事にまとめているので
よかったらそちらを参考にしてください。

メルカリの仕入れでしてはいけないこと

NG04

メルカリを使って販売して稼ぐのであれば
仕入れの際にしてはいけないことが1つあります。

それは
「仕入れの前に商品を販売する行為」です。

つまり、手元にない商品は販売してはいけません。

「注文後の仕入れ」は物販業界ではよくある手法なのですが
メルカリでは禁止されているので注意が必要ですね。

本気で稼ぐつもりならルールは守りましょう。

 

仕入れ費用について

 

商品にもよるのですが
仕入れ費用は安ければ市場価格よりも半値以下に
抑えることも珍しいことではありません。

アパレル関連だと
特に仕入れと販売価格の差が大きいので
うまくやれば小規模でも大きく稼ぐこともできます。

メルカリで利益を出した商品例として
中国で仕入れたタイツやウィッグがあります。

さらに具体的な商品例については
メルマガの中で解説しています。

メルカリで稼ぐための仕入れ方法まとめ

 

ビジネスとしてメルカリで稼ぐなら
仕入れ方法から見直して
本気で販売するための土台を作っていきましょう。

リサーチ作業や販売時の工夫次第で
大きく稼ぐことができる
ことは物販ビジネスの特徴でもあります。

発送や工夫を活かして
メルカリで上手に稼ぐことができるように
一緒に頑張っていきましょうね♪

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA