メルカリ転売の仕入先とコツ【月5万円確実に稼ぐ方法】

この記事では仕入れた商品をメルカリで販売して毎月一定のお小遣いを稼ぐ方法をまとめています。

中古の不用品を仕入れるだけでは不用品がなくなってしまった瞬間に利益が出せなくなってしまうので新品仕入れの方法を中心に解説します。

まずはメルカリ仕入れのコツ、抑えておくべきポイントをまとめました。

メルカリ仕入れのコツ

メルカリ以外のサイトで仕入れを行いメルカリで販売し利益を出す上で重要なポイントは2つあります。

まず一つ目が利益率です。

メルカリ仕入れを行うとき利益額だけに注目してこの商品を仕入れて売ったら利益が1000円出る、と言ったように計算する人が多いですがもし1000円の商品を仕入れて2000円で売っても10000円の商品を仕入れて11000円で売っても利益は1000円です。

この時1000円で仕入れて2000円で売れる商品の方が割がいいというのは感覚でも分かるものですがそれは細かく計算すると

1000円で仕入れて2000円で売れる商品の利益率

= (2000-1000) ÷1000 × 100%

=100%

10000円で仕入れて11000円で売れる商品の利益率

= (11000-10000) ÷ 10000 × 100%

=10%

となっています。

メルカリで商品を売って効率的にお金を増やすにはこの利益率が高い商品を選ぶようにすることが大切です。

次にもう一つ大切なのが回転率です。

回転率とは一定の期間に商品がどれだけ表すかを示す指標です。

単純に仕入れたい商品が月に何個売れるかを示す値と思っていただいても大丈夫です。

利益率がどんなに高くても商品が売れなければ意味がありません。

一般的に利益率が高い商品は回転率が低く(たくさん売れづらく)利益率が低い商品は回転率が高い(たくさん売れやすい)傾向にあります。

利益率がそこそこでも回転率が高ければ利益が出るのでそのバランスを考えてメルカリ仕入れを行うことが大切なのです。

メルカリでの販売を行う際はまずは信用を得るためにアカウントの評価を増やしていくことが大切なので最初は低利益率&高回転率の商品を扱っていくことをおすすめします。

メルカリのおすすめ仕入先

次に私が実際にメルカリでの販売に活用しているおすすめの仕入れサイトを紹介します。

  1. Amazon仕入れ
  2. ポイントサイト仕入れ
  3. ヤフオク仕入れ
  4. 実店舗仕入れ
  5. 中国輸入仕入れ

の5つです。

順に見ていきたいと思います。

Amazon仕入れ

Amazonはネットで買えるサイトの中で一番安いことが多いですがもちろんAmazon→メルカリで単純に転売することは誰でも出来ることなので利益が出る商品が少ないですがアメリカのAmazonやイギリスのAmazonなど海外にしかない商品であれば価格差が残っていることが多いのでそれを活用します。

世間的にはAmazon輸入と呼ばれるビジネスです。

プロフィールにも書いていますが私自身も最近はAmazonでも販売をしていて主に海外のAmazonで仕入れた商品を日本のAmazonで売っています。

在庫を持つのではなく日本で売れてから仕入れる方法でリードタイム(発送までの時間)を20日以上に設定しています。

メルカリは無在庫販売は禁止なので先に商品を買う必要があります。

これは慣れている人であればいいのですが売れる商品を扱わないと在庫になってしまうのでメルカリの検索画面で売り切れにチェックを入れて過去に売れた商品を調べるようにしましょう。

またキーワードで「輸入」や「並行輸入」という言葉を入れると海外から輸入されている商品が見つかります。

メルカリでは現在1ページ48件×100ページ=4800件までしか表示されませんがカテゴリを変えながら調べていきましょう。

輸入する場合あまりに安い商品だと利益が出ないのと高い商品はトラブルがあった時怖いので私は2000円以上20000円以下で調べるようにしています。

このようにして調べた検索結果に出てきた商品を海外のAmazonなどで探すと利益が出るものが見つかることがあります。

どの商品かは教えられませんが国内仕入れよりはライバルが少ないので稼ぎやすいと思います。

こういった方法もあるので試してみてください。

またこちらのメルカリ仕入れの方法は多少難易度が高いのでまずは以下のポイントサイト仕入れをおすすめします。

ポイントサイト仕入れ

あまり有名なメルカリ仕入れの方法ではありませんが不用品以外を販売するとなった時にまず最初に考えられる方法です。

使うサイトはいくつかあります。
今回紹介するのはハピタスというポイントサイトです。

それ以外にもポイントサイトはいくつかありどれを選んでもいいのですが色々使いすぎると効率が悪くなるのとポイントの還元率が一番いいのが
ハピタスなので特別な理由がない方はハピタスがおすすめです。

全体の流れを書いておくと

  1. ポイントサイトで仕入れ
  2. 仕入れた商品をメルカリで売る
  3. メルカリで売上をポイントサイトでキャッシュバックポイントをもらう

という流れになります。

具体的に見ていきましょう。

ハピタスのメニューから100%バック、または50%以上バックを選びましょう

これを選ぶことで実質タダ(無料)でメルカリで販売する商品を仕入れることが出来ます。

物販以外のキャッシュバック案件は一旦無視しましょう。

ポイントは貯まりますがメルカリ仕入れには関係ないです。

この中で試しに一番上のふるさと青汁について見てみましょう。

次にこの商品をメルカリでチェックします。

3000円で売れていることがわかります・

手数料を引いて2700円。

獲得ポイント4104ポイント-仕入れ価格3420円(税別)+2700円

=3110円

※ポイントは円に換算できます。

このような商品がいくつかあるので全部で10万円弱は利益を出すことが可能です。

キャッシュバック分を考えて

利益=メルカリの販売額×90%-仕入額+キャッシュバックポイント

で利益の出るものを扱うようにしましょう。

この際のポイントはメルカリでの売れ行きをしっかりチェックすることです。

高還元率の商品の中には売れていないために高還元率にしている商品もあります。

キャッシュバックポイントが高くても売れなくては意味がないのでその辺りはきちんとチェックしましょう。

また以下の写真を見てください。

こちらはハピタスの画面ですがハピタスでは楽天やYahooショッピングで買い物をする際もキャッシュバックが受けられます。

楽天やYahooショッピングで商品を仕入れることはあまりないと思いますが普段の買い物の際もハピタスでを経由すると1%の還元率でポイントが付くのでぜひ活用してみてください。

他にもポイントタウンモッピーなどのポイントサイトも最近はサービスが増えてきているのでおすすめです。

ポイントタウンの100還元商品がメルカリで販売されている例も載せておきます。

商品自体は一箱880円なのでポイントタウンの利用だけでも20円お得です。

上記の商品は以下のようにメルカリで売れています。

特にポイントタウンはメルカリに活用できるだけでなくモニターとして無料で外食できるなどお得なサービスも多いので私もよく活用しています。

ぜひ使ってみてください^ ^

ヤフオク仕入れ

この方法は反対にメルカリで仕入れた商品をヤフオクで販売することにも応用できます。

ちなみにメルカリはブランド品の販売にはあまり向いていません。

理由はいくつかあります。

  1. 査定が難しい
  2. 値引き交渉が多い
  3. 手数料が高め

ヤフオクでブランド品を仕入れる場合その状態や偽物の真贋を見極めることが難しいのでヤフオクでブランド物を仕入れることはおすすめしません。

そしてブランド品は確かに売れるのですが値引き交渉がすごいです、ひどい場合は半額で売って欲しいと交渉してくる方もいます。

メッセージの手間を考えると全然割に合ってない。。と思ってしまうこともあるでしょう。

そしてブランド品を仕入れて売るような場合利益率があまり高くなりません。

例えば3万円で仕入れて3万5000円で売れば5000円の利益が出そうですが手数料で10%引かれるので35000-30000-3500=1500円と利益はかなり小さくなってしまいます。

そのためヤフオクから仕入れるのであれば1円で販売されているものなどを仕入れましょう。

ヤフオクの評価稼ぎ&在庫処分のために販売しているセラーが意外なほどにいます。

その商品を狙って1000円くらいで販売していく方が利益率が高く、また安めの商品の方が売れる数が多くなりやすいです。

ただし基本的にはノーブランド商品となるためタイトルのつけ方を工夫しないとなかなか売れませんので注意してください。

ヤフオクから仕入れる際もハピタスを活用するとキャッシュバックを得られるのでポイントサイトで仕入れる方法と同様によかったら活用してみてください^ ^

実店舗仕入れ

メルカリで販売する商品を実店舗で仕入れ方法です。

私が実際に仕入れに使ったことがあるのはファッションセンターしまむらと子供服の販売で有名な西松屋です。

しまむら仕入れ

しまむらで普通に売っている商品を仕入れてメルカリで販売してもまず赤字になります。

しまむらで仕入れた商品をメルカリで売って利益を出すには以下のような特徴を持った商品を仕入れることが大切です。

  1. 限定品
  2. シーズンがずれている(その時期に販売していない)

「しまむら 限定」、「しまむら コラボ」

などのキーワードでメルカリで検索するとたくさんのしまむら商品が出てきます。

そしてそれらは仕入れ価格に利益を乗せて売られています。

限定品が高く売れるのは想像しやすいと思いますがシーズンがずれている商品が高く売れるのはどういうことかというと

しまむらではシーズンが過ぎた商品が大幅に値下げされているのでそれを狙います。

私はBuymaでの販売もしているのでそこで身につけたテクニックです。

実はBuymaでは冬でも水着が売れたりします。

それはメルカリでも同じでした。

冬にハワイなど南国に行く人に需要があるのだと思います。

しかしシーズンが過ぎてしまっている為、売れる時期まで商品を寝かせておかなければなりません。

本来無在庫販売に有効なテクニックでメルカリでは基本的に無在庫販売が出来ないため実店舗仕入れはやや上級者向けとなります。

ZOZOTOWN仕入れ

私は普段服を買うときにZOZOをよく使うのですがいらなくなった服をメルカリで売るだけでなくセールで買ったのに一度も着なかった服を売ったことがあってその商品を未着用で売った所夏の大セールで買った商品だったのでまさかの利益が出る結果になり驚いたのを覚えています。

西松屋仕入れ

西松屋では年始に「初売りセール」が開催されています。

初売りセールでは沢山の商品が割引対象になっており、10%から半額のものまであるので安く仕入れることが出来ます。

その他にも頻繁にセールが開催されています。

しまむら仕入れやZOZOTOWN仕入れと基本的な手順は同じです。

この方法は私自身が行っているわけではなく友達のお母さんが実践していた方法で今は次に紹介する中国輸入仕入れを行っているので紹介しても構わない、とのことだったので紹介しました。

中国輸入仕入れ

中国サイトから安価な商品を輸入して販売する方法です。

購入する際は中国輸入の代行会社を利用して輸入することになります。

メインにしている為どんな商品で稼いでいるかは言えませんが中国輸入ではアパレル以外も仕入れの選択肢に入るので一気に世界が広がります。

今は売っていないものの過去に売ったことのある商品をヒントとして挙げるならピアスやiphoneケースを中国から輸入して売ったことがあります。

番外編〜メルカリで仕入れる方法〜

この記事ではメルカリで商品を販売する方法を解説してきましたがメルカリ自体安く商品が販売されていることが多いのでメルカリで仕入れてAmazonなどで販売するビジネスで生計を立てている人もいます。

その際少しでも安くメルカリから商品を買えればいいのにな、と思ったことはありませんか?

実は記事の途中でも紹介したハピタスを経由すればメルカリで商品を買う際に安く買うことが出来ます。

1.8%とは言え塵も積もれば山となるという言葉があるように侮れません。

普段メルカリで買い物をする際ももちろん使えますので活用しない手はないと思います。

メルカリ仕入れ転売のコツ・まとめ

はじめはメルカリでの販売で利益が出ることを確認する意味でもハードルの低いハピタスなどのポイントサイト仕入れから初めて次にヤフオク仕入れをおすすめします。

私は学業の都合で実店舗仕入れをしている時間が取れなかったので実店舗仕入れはほぼせずに次の中国輸入仕入れに移りましたがポイントサイト仕入れだけでも月3万円位は稼げていました。

中国輸入仕入れでは調子がいい時で月30万円ほど稼げています。

ポイントサイト仕入れやヤフオク仕入れで1円も利益を出せていない人が中国輸入仕入れをしてもなかなかうまくいかないと思うので必ず徐々にステップアップするようにしましょう♪

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)