メルカリトラブル回避のために住所を隠す方法はあるのでしょうか?

 

メルカリのように個人同士での取引でちょっと怖いのは
相手の人とのトラブルに巻き込まれることではないでしょうか?

こちらが悪い時には
謝って改善すれば済むかもしれませんが
相手が悪いのに開き直って逆に訴えられそうになる
なんてこともあるのが個人同士での取引の怖い所
です。

 

なので「自分の住所を相手に知られたくない」
という人も多いのではないかと思います。

局留めやコンビニ受け取りといったサービスもある中
メルカリトラブルのために
住所を隠す方法はあるのでしょうか?

 

メルカリでは住所が必要

物販ビジネス07

結論から言ってしまうと
メルカリでは住所を隠すことは禁止されている
ので
匿名で商品を受け取ることはできません。

購入者も出品者も
虚偽情報で登録してはいけないとあります。

なので正しい住所を入れることになるわけですが
さらに送り先として局留めやコンビニ受け取りの住所を
指定することもできないようになっています。

 

ヤマトなのに局留めができない理由

 

メルカリでは
「らくらくメルカリ便」が使われることが多いですよね。

この配送サービスはヤマト急便と提携しているものなので
ヤマトでできる局留めもできそうですが
メルカリ便の受付で局留めは拒否しているそうです。

 

コンビニ受け取りについて

 

コンビニ受け取りは
ネット通販で対応しているショップも増えていますよね。

でも、メルカリのように
個人から個人へ配送する場合には
コンビニ受け取りは基本的にできない
と思った方がいいです。

コンビニ受け取りは
発送者に専用の契約が必要なサービスなので
個人ができる発送方法ではないんですよね。

なので、コンビニ受け取りもできません。

 

メルカリの匿名配送サービスについて

宅配便03

現状は住所を教える以外に選択肢がないメルカリですが
「トラブルが心配だから匿名でメルカリを使いたい」
という需要は実際のところ高いようです。

最近メルカリでも「匿名配送サービス」をする動きがあるようで
一部のユーザーに限って「匿名で発送・匿名で受取」が可能です。

まだ全員が使えるサービスではありません
もしかすると近いうちに住所を相手に伝えることなく
トラブルの心配もなく匿名でメルカリが使える日が来るかもしれませんね。

 

最後に

 

メルカリトラブルのために住所を隠す方法は
残念ながら今のところありません。

ですが、これから匿名配送サービスが始まるかもしれないので
それに期待してみましょう。

住所を教えることがなければ、トラブルの心配もないですから
ぜひ使ってみたいサービスですね。

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA