メルカリで売る方法をまとめました。簡単です♪

 

初めてメルカリで
販売する時には緊張しますよね。

メルカリで売る方法は
とてもシンプル
なので、

「いままでフリマとかしたことないよ」
という人でも簡単に使えます。

  • まずは商品の写真を撮ろう
  • 商品説明を書いてみよう
  • 発送について設定しよう
  • 出品してからの流れ
  • 購入されてからの流れ

関連:メルカリの売れ筋商品の特徴【出品前に確認するのがコツ♪】

まずは商品の写真を撮ろう

スマホ撮影03

メルカリでは
最初に商品の写真を決めます

アプリの右下に出ている
出品ボタン
を押してみましょう。

写真撮影ができるように
なるので商品の写真を
上手に撮影してみてください。

メルカリで売る時には
商品画像が何よりも重要なので
売りたいものの魅力が
伝わるように撮ってあげたいですね。

写真を撮った後は
エフェクトをかけたり文字を
足したりといったことも
メルカリでできます。

メルカリの写真サイズについて
も読んで見てください♪

商品説明を書いてみよう

商品写真が決まったら、
次は商品説明を書きます

説明文と言っても
難しく考えなくて大丈夫です。

「ハート柄のバッグ」とか
「青い花柄のワンピース」のように
一言添えるような文でも十分です。

もしも、
傷があったりしたら
それも書いておきましょう。

雑貨の場合には写真だけだと
よく分からなかったりするので、

「机に飾ると可愛いです」
みたいなことも書いて
おくといいかもしれません。

3行ぐらい書いてあれば十分
なので慣れればすぐに
書き終わります。

発送について設定しよう

宅配便04

メルカリでは
発送についての設定も必要です。

「何日以内に発送できるのか」
「発送方法」を設定します。

発送までの日数は
余裕を持たせた方がいい
ですね。

大学生なら1日から2日以内でも
余裕で発送できると思いますが、

急用で遅れそうになることも
あるのでさらに余裕を持って
3日以内に指定するのも
選択肢としてはアリです。

発送方法は日本郵便や
配送業者のサービスがありますが、

よく分からないなら
「らくらくメリカリ便」がオススメです。

全国一律なので
料金が分かりやすいので便利
ですよ。

それにメルカリ便なら
送料も安くなることが多い
ですから。

発送期限についてはこちら

出品してからの流れ

ここまでできたら
他に値段や商品カテゴリ等を
設定すれば終わりです。

あとは買ってくれる人が
出てくるまで待ちましょう。

メルカリでは買う前に
値下げ交渉をする人も多いので、

値引きをある程度考慮して
値段を決めておいたり、

交渉が面倒なら
「値下げはしません」
と明記しておきましょう。

関連:メルカリで売れなくなった商品、何が原因だと思いますか?

購入されてからの流れ

購入者がいて
支払いが済めば

「購入者が支払いを完了しました。
商品発送を行ってください。」

と発送をするように
メルカリに通知が来ます。

あとは発送手続きをして、
さらにメルカリ上で発送通知をしましょう。

無事に相手に商品が届けば
受取通知と評価をしてもらえるので
あとはこちらも購入者を評価して
取引が終わります。

メルカリで売る方法まとめ

最初はここまでの
流れがうまくいくか
みなさん緊張すると思いますが、

何事にも初めてはありますから
勇気を出してやってみましょう。

大変なのは荷物の発送ぐらい
想像以上に簡単にできちゃいますよ♪

関連:メルカリで出品する時のコツを公開しちゃいます【厳選5選】

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA