メルカリでの売り方と手順【あなたも出品してみましょう!】

「メルカリで出品して
お金を稼ぐことができる!
ってことはわかったけど。
わかったけど、、
実際やるとなったら
どうすればいいのかわからないよ。(*_*)」

このような感じで
結局メルカリで出品してお金を稼ぐ道を
断念する方は多いと思います。

知識を得るのと、実際行動するのでは
大きな壁がありますよね。

そういった方向けに
メルカリで物を売る手順について
今回具体的に記事を書いてみました。

メルカリで物を売る手順

メルカリ誰にでもできるような簡単なステップ
いらないけどまだ使えそうな古着や不要品
自分で手作りした小物だって売ることができます。
最初は緊張するかもしれません

本当に簡単なのでみなさんも一度挑戦してみてください。

  • 写真撮影をする
  • 商品説明文を作る
  • 値段を決めて販売開始
  • 購入者を待つ
  • スマホだけあればOK

写真撮影

メルカリ出品

メルカリで物を売るための最初のステップは写真撮影です。

商品を探す画面でメルカリアプリの画面で右下に「出品」と出るので
そのアイコンを押して商品登録を始めましょう。

まず、カメラが起動するのでその場で商品の写真を撮るか
もしくは事前に撮った写真を登録するかが選べます。

メルカリでは自分で売る実物の商品写真が必要なので気を付けましょう。

商品説明を作る

写真の登録ができたら、次は商品説明のデータを入れましょう。

3行ぐらいでいいので商品説明文を書いて
あとは商品の使用状態や、発送方法や発送までの日数を登録します。

説明文を自分で書くのは少し難しいですが
色や状態を書くだけでも大丈夫ですよ。

メルカリ出品に慣れてきたら
うまく魅力を伝える文章を考えるのも結構楽しいです。

値段を決める

メルカリはオークションとは違って値段は自分で決めます

「いくらぐらいなら売れそう」と考えながら値段を設定してみましょう。

メルカリではフリマのように値下げ交渉をされることもあるので

少し高めの値段にする人もいます。

ちなみに、メルカリでは値段などの商品情報をいつでも変更できるので
そこまで深く考えなくても大丈夫です。

出品確認をして出品

最後に出品確認をしたら無事にあなたの商品がメルカリで出品されます。

商品や値段次第で買い手が現れるかどうか変わるので
色んな売り方を試してみるのも面白いと思います。

購入者を待つ

人気商品はすぐに売れるのですが
基本的にメルカリではいつ商品が売れるかはわかりません。

いつ売れても良いようにできれば毎日売上をチェックしてみましょう。

初めてメルカリで出品した商品が売れた時は

はしゃぎたくなるぐらい嬉しいです。

スマホだけあればOK

メルカリのいいところはスマホだけあれば手軽に出品できることです。

要らないものや飽きたものを見つけたら写真を撮って
面倒な商品説明文は暇な時に書くこともできますね。

スマホだけなら気軽に売れる、
買えるというのもメルカリの人気の秘密かもしれません。

最後に

犬とメガネとマウス

みなさんも興味があったら
「メルカリでの売り方と手順」を意識し
まず身近にあるものを
メルカリで出品して売ってみましょう。

中古品を売るだけでは
ビジネスとして安定しないので
私は中国で商品を仕入れたり
様々な場所から仕入れをしています。

メルカリで出品して稼ぐために
コツや注意点もあるので
是非こちらのまとめ記事をみて
一歩踏み出してみてください。

シェアしていただけると嬉しいです(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA